いつまでの健康な歯を保つ!手入れを欠かさないでおこう

いつまでの健康な歯を保つ!手入れを欠かさないでおこう

医療器具

健康な歯にするには・・・

大阪でいつまでも健康な歯を保つには、日頃から手入れを欠かさないようにして下さい。そうすれば、虫歯だけではなく歯周病などといった様々な歯のトラブルを引き起こしにくくなるでしょう。

歯医者

歯科でのメンテナンスをしよう

セルフでのメンテナンスだけでは、どうしてもカバーしきれない場合あります。なので、大船の歯科でしっかりと丁寧なメンテナンスを受けるようにしましょう。また、万が一、この時に歯のトラブルが発見できれば、初期段階での治療となるので大きな問題には繋がりません。

歯

異変があればすぐに対応をしよう

歯に何か異変があれば、すぐに歯科にいくようにして下さい。これを徹底していれば、歯を失うといった最悪の事態を招く心配はないといえるでしょう。

一般治療と予防歯科の違い

一般治療

一般治療は、虫歯や歯周病などのトラブルに対する治療を行います。トラブルが起きた際に、一般治療をしなければ歯を失う危険性があるのです。

予防歯科

予防歯科は、一般治療とは異なり、治療をするものではありません。歯のメンテナンスやセルフケアの方法を教えてくれるなどを行ってくれるのです。トラブルを起こさないために、重要になるので定期的に予防歯科を受けて下さい。